【3月14日WHO最新発表】世界国別新型コロナウイルス感染者数と死亡者数一覧まとめ

このブログでは、2020年3月14日時点において世界における新型コロナウイルス感染者数を国別にまとめた内容をご紹介します

参考にしたサイトは、WHOの「Novel Coronavirus (COVID-19) Situation 」です。

なお感染者数と死亡者数はWHO発表のデータを掲載していますので、各国発表のデータと誤差がある事をご了承下さい。

3月14日時点で、世界全体の新型コロナウイルスによる感染確認者数は142,649人。

死亡者数は5,393人です。

世界135か国で新型コロナウイルスの感染が確認されています。


3月14日時点、WHO発表の国別新型コロナウイルス感染者数と死亡者数まとめ

国別感染者数と死亡者数(感染者数上位20か国)

順位国名感染者数(人)死亡者数(人)
中国810213194
イタリア176601268
イラン11364514
韓国808672
スペイン4231120
フランス364079
ドイツ3062
アメリカ167841
スイス1125
10オランダ80410
11イギリス80210
12デンマーク801
13スウェーデン775
14ノルウェー750
15日本71621
16ダイヤモンド・プリンセス697
17ベルギー599
18オーストリア504
19クウェート262
20バーレーン210
合計数142,649人(感染者合計)5,393人(死亡者合計)

最近になって、発生源の中国より欧州での新型コロナウイルスの感染拡大が深刻になっています

特にイタリアでは感染者と死亡者の増加に歯止めがきかない状態であり、致死率が約7.18%と非常に高いのも気になる所です。

イタリア政府は、状況が急激に悪化したことにより去る9日に全国に封鎖令を発令したのですが、新型コロナウイルスの感染拡大の勢いが止まらない状況です。



国別感染者数と死亡者数グラフ

国別の新型コロナウイルス感染者と死亡者数が多い、上位10か国の割合グラフはこちらです。

3月14日時点、国別新型コロナウイルス感染者数

 

 


 

3月14日時点、国別新型コロナウイル死亡者数

新型コロナウイルスで死亡した人数においても、中国の次に欧州の国々が並んでいます。

日本時間の15日未明、スペインが非常事態を宣言したほか、フランスは生活必需品関連を除く飲食店などを全て閉鎖すると発表しました。

聖火リレーが中止になったギリシャでも飲食店や観光施設が軒並み休止となっていますし、アテネでは、街の象徴であるパルテノン神殿もウイルス対策で閉鎖されることになりました。

日本だけでなく、今や世界規模でイベントの中止延期や施設の閉鎖が相次いでいる状況となっています。


以上、(3月14日WHO最新発表)世界各国の新型コロナウイルス感染者数と死亡者数一覧まとめのご紹介でした。

3月14日新型コロナウイルス国別まとめ
ぜひお気軽にどうぞ!