【メガCD】全国のゲーム好きな人よ!これが真のゲーマーガチコレクションだ!!【PCエンジン】

最近レトロゲームがブームですよね。

人気スーパーファミコンソフトが多数収録された「ニンテンドークラシック」や、PCエンジンのソフトが楽しめる「PCエンジン mini」が2020年3月19日発売されました。

このように昔のゲームを新しい機種で楽しむ方が増えているのですが・・・

真のゲーマーは、このような新機種には見向きもしません!(笑)

先日私の友人(以下M君)に久々再会したのですが、数年前からレトロゲーム収集にはまっているようで、すごい数のゲームソフトがあるとのこと。

しかもそのゲームを発売された当時の機種と当時のソフトで遊んでいるようで、まさにゲーマーの鏡とも言える環境でした(笑)

1本数万円する滅茶苦茶高いプレミアゲームソフトも多数あるということで、興味をもった私はさっそくM君の家にお邪魔してきました!


ゲーマーのレトロゲームガチコレクションを見に行ってみた

M君のプロフィール紹介

ここでざっとM君の簡単なプロフィールを紹介したいと思います(笑)

年齢40代
好きなゲーム会社学生当時はセガ派、今はNEC
好きなゲームソフト会社セガ・ゲームアーツ・日本テレネット
好きなゲームジャンルRPG・アドベンチャー

M君と私は小中学校が一緒だった同級生で、当時もゲーム仲間でした。

今から30年ぐらい前の話ですが、その頃は任天堂のファミコン、スーパーファミコン全盛期の時代であり、その隅っこの方にPCエンジンとメガドライブが居たような感じでした。

クラスのゲーム好きな男子は、大半がファミコンやスーパーファミコンで遊んでいる中、僅かな数人がPCエンジンやメガドライブ派が居たと思います

そんな普通とはちょっと違う(笑)M君は、メガドライブからメガCDへと順調にステップアップしていったのです。

現在はメガCDだけでなくPCエンジンのCD-ROMソフトをメインで遊んでいるようで、セガ派からNEC派に変わりつつあるようです(笑)。

ゲーマーにもいろいろな方が居ますが、M君の場合は主に収集派ですね。


メガCDコレクション

ではさっそくM君のレトロゲームコレクションを見せてもらいましょう!

まずセガのメガCDです☟

メガCD メガCD

ちなみに学生当時のM君は、初期のメガドライブとメガCD(縦に組み合わせるタイプ)を持っていましたが、現在はこちらの「2」同士の組み合わせです。

初期のメガCDはスロットインタイプ(CDをトレイに載せて自動で中に入るような感じ)でしたが、これは故障しやすいらしく、現在のメガCD2の方が壊れにくいんだそうです。

そしてメガCDコレクションがこちら☟

メガCD

衣装ケースにびっしりと収められたメガCDコレクション2段分です☟

メガCD

その中でもプレミア価格が付いているものを拝見します!☟

メガCD

まずメガCD版「キャプテン翼」。当時ファミコンやスーパーファミコンで大ヒットした作品ですが、メガCDでも発売されていました。

現在駿河屋の中古価格が¥10600です!

次にヒューマンのバリアーム☟

メガCD

スーパーファミコンではプロレスゲームで有名だったヒューマンですが、メガCDでもいくつか作品を出しています。

これはシューティングゲームですが、この中古価格が¥8000ちょっとですね。

今回メガCDで一番プレミアだったのがシャドウランです☟

メガCD

ぷよぷよで有名な「コンパイル」が出したRPGです。

メガCD最後のRPGだと裏パッケージに記載していましたが、本当かどうかは知りません(笑)

中古価格は¥15000を超えています!


PCエンジンCD-ROMコレクション

次にM君が現役で使っているPCエンジンはこちらです☟

PCエンジン

PCエンジン

NECのPCエンジンは、本体を含めて周辺機器がかなり多かったのですが、M君が今持っている機種はPC-EngineのDUO-Rですね。

最初にDUOが発売されて、次にDUO-R、さいごにDUO-RXです(笑)

そしてPCエンジンコレクションがこちら☟

PCエンジン

PCエンジン用のセーブ用カード「天の声バンク」が8本ぐらいあるのも、真のゲーマーの証拠でしょう!(笑)

ちなみにコントローラーも予備を含めて6つぐらいあって、ローテーションで回しながら使っているとの事!

当時格闘ゲームが人気でしたが、PCエンジンでネオジオのソフトを遊ぶ為に必要なアーケードカードももちろんあります☟

PCエンジン

このアーケードカードだけで当時1万円以上しましたが、これが発売されたのがちょうどPS1とセガサターンが発売された時期だったと思います。

まさにPCエンジン末期に発売されたものも多数あります。

その中でプレミア価格が付いているものをいくつか紹介します☟

PCエンジン

ドラゴンナイト&グラフィティで、これが¥16000ぐらいですね。

次にスチーム・ハーツ☟PCエンジン

のちにセガサターン版も発売された描写がきわどい(?)シューティングゲームですが、こちらが約¥18000ぐらい。

そして、当時NECのCMでおなじみだった猿のソフト(笑)☟

PCエンジン

 

バザールでござ~る、これが中古価格で¥30000を超えてますね!

もちろん状態はかなり綺麗で実際に遊べますよ☟

PCエンジン

NECアベニューのアクションRPGバステッドが、¥17000ぐらいです☟

PCエンジン

そしていよいよ大トリの時間です!

今回M君が所有しているソフトで一番高いプレミアソフトがこちら☟

PCエンジン

PCエンジン

NECアベニューの「魔道物語」、これが駿河屋中古価格で¥76500です!

ついでにメルカリものぞいてみましたが、PCエンジン版の魔道物語がほとんど出品されていないんですよね。

唯一見つけたもので、アーケードカードセットで¥77000で出品されていました!☟

メルカリの魔道物語

もしこの価格で売れたら、最新機種のPS4やニンテンドースイッチも同時に買えるんでしょうけど、M君は見向きもしないでしょうね(笑)


M君の部屋には、スーパーファミコンはもちろんPSのゲーム機やソフトは一切ありません!

この部屋に入ると昔懐かしい思い出が沸々とこみあげてくるのです。

まさに大人のカネの力の象徴なのですが(笑)、どんなに歳をとっても私やM君にとっては一緒に語り合う事ができる貴重な思い出部屋なのです。

みなさんも時間がある時に家族でレトロゲームで楽しんでみてはいかかでしょうか?

以上、「【MEGA-CD】全国のゲーム好きな人よ!これが真のゲーマーコレクションだ!!【PC-エンジン】でした。

レトロゲーム
ぜひお気軽にどうぞ!