【中国発新型肺炎】アメリカで初の感染者確認!私たちができる基本的な対策とは?【コロナウイルス】

2020年1月22日、NHK報道によると西部ワシントン州シアトルに住む男性から新型のコロナウイルスが確認されたとのことです

この男性は中国武漢から帰国していたとのことで、その中国では1月22日時点で感染者は300人を超えています。

英大学によると、武漢市内だけで12日の時点で既に1700人の患者が出ているとの推計を発表していて、本当の感染者数は誰にも分からないのが現状です。

世界中に感染拡大が懸念されているこのウイルスですが、人に感染症を引き起こすものはこれまでに数種類が知られていました。

今までは風邪などの軽い症状にとどまるものが多かったのですが、中国で死者が出るなど重症化してしまうケースが出てきてしまいました

まだまだ実態が知られていない新型肺炎コロナウイルスですが、私たちが現時点で出来る対策は基本的な事しかありません。

その対策方法を3つご紹介します。

人込みを避けて感染リスクを少なくする
②外出先から帰宅したら服を着替えて、手洗いとうがいをする
③普段からマスクをつけて、規則正しい生活をする

人から人へ感染確認された新型コロナウイルスに対処できる基本的なこと

感染リスクを少しでも少なくする為に人混みを避ける

人混みを避ける

中国において春節は日本の元日にあたり、その前後は1年で最も特別な祝日になります。

2020年の春節は1月25日で、中国の方が外出する機会も格段に増えます

海外に遊びに行く方も増えるでしょうから、新型コロナウイルスの更なる世界中への拡大が懸念されているのです。

そういう状況の中で、私たち一般人ができる事のまず一つ目が「感染リスクを下げる」ことです。

具体的には、多くの人が集まる場所へ無意味に行く事を控える事です。

空港や駅、室内観光施設や公共施設などです。

もちろん行ったからと言って即感染する訳ではないのですが、沢山の人が居る場所に長時間居れば居る程感染のリスクはどうしても高くなってしまいます

今の時期はただでさえインフルエンザが流行しているので、外出する際は気を付けましょう。


外出先から帰宅したら服を着替えて、手洗いとうがいをする

手洗い

外出していて自宅に帰ったら、まず真っ先に着ている服を着替えます。

服には外出中にさまざまな菌やウイルスが付着するので、それを家中にまき散らさない為にも出来るだけ早めに着替えて洗濯しておくとベストでしょう

また「手洗い」と「うがい」も忘れないようにして下さいね。

 

外出後の手洗い・うがいは、感染症の予防の基本になるものです。

家族一人一人の行動が大切という事になります。


普段からマスクをつけて、規則正しい生活をする

マスクをつける

マスクに関しては、付けても意味なんかない!という意見も耳にするのですが・・・。

結論から言うと、マスクは空気感染予防にはならないが、飛沫感染の予防はできる可能性があるということです

ウイルス自体はマスクの隙間でも簡単に通り抜けてしまいますが、ウイルスに感染した人が「せき」や「くしゃみ」をした時に、唾液や鼻水に含まれたウイルスはマスクでブロックできるからです。

マスクは予防というよりも、感染症を拡大させない為の手段だと思って下さい。

またマスクをすると喉を潤す効果もありますので、インフルエンザなどの感染症の予防には役に立つとされています。


 

本日1月22日新聞によると、発症者はさらに増えるだろうと政府専門家グループの方が予測しているそうです。

今日には世界保健機関(WHO)が緊急性を評価する委員会を開く予定だそうで、事態の切迫度が高いと判断されれば、一部に強制力を持った対策が追加される可能性もあるようです。

SARSが猛威を振るった2003年に約44万人だった中国からの訪日客は、2019年には約959万人と20倍以上になっています

 

みなさんも今後の最新情報に気を付けて下さいね。

新型肺炎コロナウイルス関連のブログ記事一覧です。

新型肺炎コロナウイルス関連記事アップ日ブログ記事(リンク先)
2020年1月22日【中国発新型肺炎】アメリカで初の感染者確認!私たちができる基本的な対策とは?【コロナウイルス】
2020年1月23日【中国発新型肺炎続報】専門家チームが感染源を特定!?市場で売られているその感染源とは?【コロナウイルス】
2020年1月24日【中国発新型肺炎続報1月24日】ヘビから人へ感染?遺伝子レベルでSARSと酷似【コロナウイルス】
2020年1月26日【中国発新型肺炎続報1月26日】感染者にはある共通点アリ?私たちが出来る予防策とは?【コロナウイルス】
2020年1月28日【中国発新型肺炎続報1月28日】武漢だけで2月4日までに最大35万人超が感染?英米研究チーム【コロナウイルス】
2020年1月30日【中国発新型肺炎続報1月30日】奈良在住のバス運転手とガイドが新型肺炎感染、私たちができる唯一の対策はコレだ!【コロナウイルス】
新型肺炎コロナウイルス
ぜひお気軽にどうぞ!