自動更新はダメ!マカフィーリブセーフを一番安く購入更新する方法【セキュリティソフト】

マカフィーリブセーフ

最近のパソコンには何らかのセキュリティソフトが最初からインストールされていますが、その流れでマカフィーリブセーフを利用されている方も多いと思います☟

マカフィーリブセーフ

ウィルス対策やネット監視、子供のインターネット閲覧制限など機能が盛りだくさんのセキュリティソフトですが、通常ですと1年毎に更新しながら利用することになります。

クレジットカードを登録しておくと1年毎に自動更新されるのですが、実はこの自動更新がかなり高いんですよ!

通常ですと9000円の更新料ですが、楽天やアマゾンで販売されているパッケージ版を購入するとかなり安く更新することができます。

はっきり言って自動更新がバカらしくなるほどなので、実際に私が購入した時のお話をご紹介します。

※2021年12月時点での情報を元にしています。

ポイントは3つです☟

①目安は1年で2000円以内!楽天やアマゾンの3年パッケージ版を買う

②楽天のJoshin WEBオリジナル4年版だと、4年で7500円ぐらい

③楽天スーパーセールや高ポイント時に購入すると、実質1年当り1600円ぐらいで更新可能


マカフィーリブセーフを最安で更新する方法はコレだ!

自動更新は絶対ダメ!楽天やAmazonで複数年パッケージ版を買う

マカフィーリブセーフを利用していると、契約期限が近くなると更新を催促してくるメールが度々来るようになります。

そろそろ更新か~と思っていると、突然期限の1カ月前にクレジットカードから勝手に料金が引き落とされてしまうのです☟

マカフィーリブセーフ
<自動更新で勝手にクレジットカードから引き落とされる>

勝手に引き落とされないように設定を変更することもできますが、その設定方法は少々ややこしくなっています。

そんな事態にならないように、まずはマカフィーリブセーフアカウントにクレジットカードを登録しておくのは控えましょう。

そして楽天やAmazonなどから複数年パッケージ版を購入しましょう。

時期やタイミングによって多少金額は変わりますが、1年版で約2000円、3年版で7000円ぐらいの商品が多くなっています。


楽天のJoshin WEBオリジナル4年版が最安!

楽天やAmazonのマカフィーリブセーフを購入するとかなり安いのですが、一番最安だったのがJoshin WEBオリジナル4年版でした。

マカフィー リブセーフ【4年(3年+1年)セット版】 パッケージ(メディアレス)版 マカフィー ※家族向け(台数無制限)【Joshin web 限定商品】

価格:8,380円
(2021/12/9 19:39時点)
感想(275件)


4年版といっても3年版と1年版がセットになって4年版になっているという、不思議な商品なのです(笑)。

この4年版がだいたい7500円~8500円ぐらいで販売されています。

楽天の商品はタイミングによって金額がしょっちゅう変わるのですが、私は7500円で購入できました。

もちろん税込み、送料込みですよ。

これだと1年当り1875円でマカフィーリブセーフを更新できます。

ちなみにこのJoshin WEBオリジナル4年版はメディアレスというCD-ROMからインストールするタイプではなく、パッケージの中に入っているシリアルコードで公式サイトから手続きする流れになっています☟

マカフィーリブセーフ


楽天スーパーセールでJoshin WEBオリジナル4年版を買う

1年当り2000円を切るとかなり安いと思うのですが、まだ安くなる方法があります。

それは楽天スーパーセールやお買い物マラソンなどのキャンペーンを利用して、ポイントが高倍率の時を狙うのです。

私の場合、Joshin WEBオリジナル4年版を7500円で購入しましたが、そこにいろいろなポイントが付与されて、最終的には13倍のポイントが付与されました。

約1000円ぐらいのポイントがゲットできたので、実質6500円で購入できたことになります。

1年当りで換算すると1625円!

念のために再確認しますが、マカフィーリブセーフは公式サイトで自動更新すると1年更新料が9000円です!

その差額は1年当たり7375円!

是非皆さん参考にしていただければと思います。

以上「自動更新はダメ!マカフィーリブセーフを一番安く購入更新する方法【セキュリティソフト】」でした。

マカフィーリブセーフ
ぜひお気軽にどうぞ!