19年産米のランキングが発表!特Aの54銘柄はコレだ!【日本穀物検定協会・令和元年産】

このブログでは、2020年2月26日に日本穀物検定協会が発表した、2019年産米の食味ランキングをご紹介します

 

5段階評価で最上級の「特A」は54銘柄で、18年産の55銘柄に次ぐ過去2番目の多さとなっています。

新潟県魚沼産のコシヒカリが特Aを維持する一方、東北や北陸、九州などの21銘柄が1ランク下の「A」に後退。

逆に20銘柄が、A以下から特Aに昇格するなど、銘柄の入れ替わりが激しい結果となりました。


19年産米の特Aランク54銘柄をご紹介

155銘柄中で最上級の特Aランク54銘柄はコレ!

北海道ゆめぴりか

ななつぼし

ふっくりんこ

青森津軽

.

晴天の霹靂

まっしぐら

岩手県中

県中

ひとめぼれ

銀河のしずく

宮城ひとめぼれ

つや姫

秋田県南

中央

あきたこまち

ひとめぼれ

山形村山

置賜

村山

置賜

つや姫

つや姫

雪若丸

雪若丸

福島会津

中通

浜通

中通

コシヒカリ

コシヒカリ

コシヒカリ

ひとめぼれ

茨城県央コシヒカリ
栃木県北

県北

県南

コシヒカリ

なすひかり

とちぎの星

千葉県北コシヒカリ
新潟上越

魚沼

岩船

コシヒカリ

コシヒカリ

コシヒカリ

福井いちほまれ
長野東信

中信

北信

コシヒカリ

コシヒカリ

コシヒカリ

岐阜飛騨コシヒカリ
静岡東部・中部・西部

西部

きぬむすめ

にこまる

滋賀コシヒカリ

みずかがみ

兵庫県北

県南

コシヒカリ

きぬむすめ

島根つや姫
岡山きぬむすめ
徳島北部あきさかり
香川おいでまい
愛媛にこまる
高知.

県北

県西

ヒノヒカリ

にこまる

にこまる

佐賀夢しずく

さがびより

長崎にこまる
熊本県北

県北

コシヒカリ

森のくまさん

宮崎西北山間

霧島

ヒノヒカリ

ヒノヒカリ

鹿児島県北あきほなみ

19年産は、長雨や台風、収穫前の高温で品質に影響を受けた地域も多く、同協会は「近年の気候変動に対応した品種がランクを上げた」と分析しています。


19年産米の食味ランキング概要

全155銘柄のランキングの内訳は次の通りでした。

年産\ランク特AAA’BB’
2019年産547328155
2018年産556732154

2019年の調査のうち、18年産で特Aだった福岡の「ヒノヒカリ」が猛暑でコメの品質が低下し、県が調査を辞退しています。

また、有名ブランドの新潟県・佐渡産のコシヒカリは2004年以来、15年ぶりに2番目の「A」評価となりました。

その一方、福井のいちほまれは初登場で特Aに選ばれています。


以上、2019年産米・全国食味ランキングでした!

2019年産米食味ランキング
ぜひお気軽にどうぞ!