【2021年7月時点】スマホ通信ギガ容量5~10GBで一番安いプラン会社はどこ?

2021年になってスマホの通信基本料金がかなり安くなっています。

きっかけは2020年12月にNTTドコモが発表した新しいプラン「ahamo」です。

契約手続きをオンライン専用にすることでコストを抑え、20GBの通信容量で2980円という今までにない安さを実現しました。

その動きにつられるように、さまざまな通信会社(キャリア、MVNO)が破格の通信プランを続々と発表しています。

2021年7月時点で全国規模で展開している通信会社は全部で28あって、合計149プランあります(個人調べ)

このブログでは、その149プランの中で通信容量が5~10GB使えるプランを安い順に紹介します。

3GBでは物足りないけど20GBも要らない!というミドルユーザーの方は必見ですよ。

なおご紹介しているプランは音声SIM付きで、期間限定のプランではなく、通年利用できるプランとなっています。

普段スマホをあまり使用しない方におススメの記事となっていますので、通信料の節約にぜひお役立てください。

2021年7月21日時点の情報を掲載しています

通話し放題や端末補償などのオプション料金は別途必要です


通信容量5~10GBのプランで一番安いのはどれだ?

全35プラン一覧

契約プラン名通信
容量
料金
(税込)
nuruモバイル VM(5GB)5¥990
HISモバイル 格安ステップ(~5GB)5¥1,190
OCN 6GB/月コース6¥1,320
IIJmio 8ギガプラン8¥1,380
日本通信 合理的みんなのプラン6¥1,390
excite 段階料金~7GB7¥1,430
nuruモバイル VL(8GB)8¥1,485
HISモバイル 格安ステップ(~7GB)7¥1,490
mineo 5GBコース5¥1,518
イオンモバイル さいてきプラン5GB5¥1,518
LIBMO 5GB5¥1,518
J:COM 5GB5¥1,628
イオンモバイル さいてきプラン6GB6¥1,628
y.u シングルプラン5¥1,639
イオンモバイル さいてきプラン7GB7¥1,738
OCN 10GB/月コース10¥1,760
HISモバイル 格安ステップ(~10GB)10¥1,790
イオンモバイル さいてきプラン8GB8¥1,848
BIGLOBE 6ギガプラン6¥1,870
NifMo 7GBコース7¥1,925
イオンモバイル さいてきプラン9GB9¥1,958
mineo 10GBコース10¥1,958
ロケットモバイル 5GBプラン5¥1,980
イオンモバイル さいてきプラン10GB10¥2,068
DTI 5GBコース5¥2,112
J:COM 10GB10¥2,178
ロケットモバイル 7GBプラン7¥2,640
スマモバ M6¥2,838
DTI 10GBコース10¥3,080
docomo 5Gギガライト(5Gまで)5¥5,665
docomo ギガライト(5Gまで)5¥5,665
docomo 7Gギガライト(7Gまで)7¥6,765
docomo ギガライト(7Gまで)7¥6,765
au ピタットプラン 4G LTE(4~7GB)7¥6,765
au ピタットプラン 5G LTE(4~7GB)7¥6,765

では安いプランの上位3つをご紹介していきましょう。


nuruモバイル VM(5GB)

通信容量5GBで唯一1000円未満のプランがnuruモバイルです

nuruモバイルは3GBでも792円とかなり安いプランがありますが、5GBの場合全プランで一番安くなっています。

なおひと月でギガが5GBを超えてしまうと、通信速度は最大200Kbpsに制限されてますのでご注意下さい。

詳しくはnuruモバイルの公式ホームページからご確認下さい☟

格安SIM・スマホのNUROモバイル

NUROモバイルのお得な料金プラン|選びやすいシンプルな料金設定!ソニーグループが提供している格安SIM・スマホのサービ…


HISモバイル 格安ステップ(~5GB)

2番目に安かったのは、HISモバイルでした。

このプランは従量制となっていて、ひと月の通信容量が増えると料金が段階的に上がっていくプランになります。

5GBでは2番目に安いのですが、5GBを超えてしまうと料金が更に上がってしまうので注意してください

詳しくはHISモバイルの公式ホームページからご確認下さい☟

格安SIM(スマホ)ならHISモバイル | Just another WordPress site

格安SIMならHISモバイル!2021年6月28日受付開始!業界最安値に挑戦!【格安ステッププラン】は通話付きで1GB月…


割引次第で1GB単価料金が一番安い「OCN 6GB/月コース」

3番目に安かったのはOCNモバイルONEでした。

このプランの注目ポイントは2つあって、1つ目が先にご紹介したnuruモバイルとHISモバイルと比べてギガが1GB多い6GBプランということです。

2つ目が自宅でOCNの光インターネットサービスを利用している方は、OCNスマホ通信料金が200円割引されます。

なので割引を適用した場合6GBで1100円となり、HISモバイルより安いプランとなります。

1GB当たりの料金で比較すればnuruモバイルよりも更に安くなりますので、割引後の料金で比較すればOCNが一番安いということになります。

自宅でOCNの光インターネットを利用している方にとっては、おススメのプランとなっています。

なおひと月で通信量が6GBを超えてしまうと、通信速度は最大200Kbpsに制限されます。

詳しくはOCNモバイルONEの公式ホームページからご確認下さい☟

料金一覧|OCN モバイル ONEでご利用いただける格安スマホ・格安SIMのご利用料金をご紹介します。格安SIM・格安ス…


今後もスマホの通信プランに関しては各社から続々新しいものが発表されるでしょう。

あなたのスマホの契約プランも定期的に見直してみてはいかがでしょうか。

以上「【2021年7月時点】スマホ通信ギガ容量5~10GBで一番安いプラン会社はどこ?」でした。

スマホ契約プラン
ぜひお気軽にどうぞ!