スマホの通信費節約の為に格安SIMの「マイネオ」をおススメする5つの理由

mineoをおススメする5つの理由

最近あらゆるモノの値段がどんどん高くなっています。
価格高騰は電気や石油、雑貨や食費などといった私たちの生活に身近なものにまで及んでいます。

所得が上がらない現状において少しでも家庭の支出を減らす為、通信費の削減を検討している方も居るでしょう。

以前ならスマホをほとんど使用しない場合、基本料0円で契約できる通信会社もあったのですが、2022年になって永年0円で運用できるケースはほぼ無くなってしまいました。

出来るだけ安くて使いやすい通信会社は無いの?

そんなあなたの悩みを解消してくれるスマホ格安SIMが「mineo(マイネオ)」です☟

mineoをおススメする5つの理由

このブログでは、格安SIMのmineoをおススメする5つの理由を紹介します。

家庭での支出を削減する上で通信費などの固定費を削減すると、年間を通じて大きな節約効果が期待できます。
どの通信会社にしようか迷っている方はぜひ参考にしてみて下さいね。

なおmineoでは、平日の特定の時間帯だけ極端に通信速度を抑えている格安プラン「マイそく」があります☟

mineoをおススメする5つの理由
マイそくの詳細はのちほどご紹介しますが、下記のリンク先も参照にして下さいね☟

マイネオ(mineo)からマイそくプランが始まります!月額990円でパケット放題に。ただし、注意点もありますので、詳しく…


通信費削減でmineo(マイネオ)をおススメする5つの理由とは?

4種類の基本データ容量プランから選択できる

mineoをおススメする5つの理由

2022年8月時点の基本データ容量プラン「マイピタ」の月額料金は下記の通りです☟

基本データ容量音声通話+データ通信データ通信のみ
1GB1298円880円
5GB1518円1265円
10GB1958円1705円
20GB2178円1925円

スマホの月額プランのうち、使った容量に応じて料金が変動する従量制が導入されている通信会社もあります。
その場合、スマホをあまり使わなかった場合には価格は抑えられますが、つい長時間スマホを使ってしまった場合、思ったよりも通信費が高くなってしまう可能性があります。

mineoは使う人に応じたプランを選択可能で、もし容量を使い切っても最大200kbpsで通信可能。
スマホが使えなくなることはありませんので安心してくださいね。


ネットや動画が最大1.5Mbpsで使い放題!パケット放題Plusがオプションで選択できる

mineoをおススメする5つの理由

スマホを使っていて悩みどころなのは、月末が近づくとギガ不足に陥ることです。
通信制限中になると動画やアプリが快適に使えなくなってしまいますが、mineoではオプションでパケット放題Plusというサービスがあります。

サービス契約者はスイッチONで最大1.5Mbpsのデータ通信が使い放題になります。
動画はもちろん、ネットやSNSなどあらゆるシーンで活用できるので、月末のギガ不足に悩まされる心配が無くなります。

1.5Mbpsという通信速度は、mineoを実際に使用しているユーザーの約80%が十分な速度でちょうどよいと回答しています☟

mineoをおススメする5つの理由

このパケット放題Plusというサービス、混雑回避のための速度制限(3日間で10GB以上利用時)だけ注意する必要がありますが、標準画質の動画を約20時間再生するとだいだい10GBになります。

一般の人が利用する上ではほぼ支障はないでしょう。

オプション料金は月額385円ですが、基本データ容量プランの10GB以上を契約している人はオプション料金がなんと無料になります。

月末近くのギガ不足に毎回悩んでいる方にとってはおススメのオプションとなっています。


au・ドコモ・ソフトバンクの3キャリアに対応!

mineoをおススメする5つの理由

格安SIMを検討する時に、どの通信キャリアにするのか迷ってしまいますよね。

2022年7月に発生したKDDIの大規模通信障害。
3日間に渡って電話やデータ通信が繋がりにくい状況が続き、約3000万人に影響が及びました。

近年3キャリアそれぞれにおいて数年毎に通信障害が発生しています。
不測の事態に備えて別々の通信会社で複数スマホを所持する人も居るかと思いますが、mineoなら格安SIMでは珍しい3キャリアに対応しています。

仕事用とプライベート用で通信キャリアを使い分けていると、通信障害が発生してしまった時でもトラブルを回避できるかもしれません。

最近ではデュアルSIMという、1台のスマホに2枚のSIMカードをセットできる機種も増えてきました。
スマホ1台で2キャリアに対応できるので、様々な使い方が可能になります。


平日昼間の通信速度を抑えて基本料金が更にお得な「マイそく」

mineoをおススメする5つの理由

 

基本データ容量プラン「マイピタ」よりも更にお得なプランが「マイそく」です☟

マイそくプラン(価格は税込)音声通話+データ通信データ通信のみ
スタンダード
(最大1.5Mbps)
990円990円
プレミアム
(最大3Mbps)
2200円2200円

月額に使用できるデータ容量に上限が無い代わりに、通信速度が2種類あります。
また平日の12時台は最大32kbpsという超低速になりますので注意が必要です。

その分月額料金が低価格になっていますので、スマホを使う人のライフスタイルに合わせて契約プランを選択しましょう。

マイそくの詳しい内容は下記を参考して下さいね☟

マイネオ(mineo)からマイそくプランが始まります!月額990円でパケット放題に。ただし、注意点もありますので、詳しく…


パケットをさまざまな人とシェアできる

mineoをおススメする5つの理由

スマホを使っているうちに月末にギガ足りなくなる人がいれば、逆にギガが余ってしまう人もいるでしょう。

そういう時にmineoユーザーや家族や友達などとパケットを譲ったり貰ったりすることができる複数のサービスが用意されています☟

mineoをおススメする5つの理由mineoユーザー全員でパケットを貯める、使える、助け合うパケットの貯蔵庫、フリータンク
mineoをおススメする5つの理由家族や友達、恋人などと余ったパケットを誰にでも分け合えるパケットギフト
mineoをおススメする5つの理由翌月に繰り越したパケットをグループでシェアできるパケットシェア

ちなみにmineoでは余ったパケットを翌月に繰り越すことができます。
翌月に繰り越したパケットは優先して消費され、繰り越したパケットを消費しきれなかった場合、翌々月以降は消滅します。

この余ってしまったパケットを出来るだけ消滅させたくない!という方は、月額110円の追加オプションでパスケットというサービスがあります☟

mineoをおススメする5つの理由

これは個人用のパケット版貯金箱とも言えるもので、余ったパケットをどんどん貯めることができます。

パスケットを契約している限り無期限で繰り越しができて、貯められるパケット上限は最大10PB(ペタバイト)。
約1000万GB貯めることできるので、実質無限の繰り越しが出来るサービスとなっています。

パケットに関する便利なサービスが充実しているのもmineoの特徴となっています。


まとめ 格安SIMの「マイネオ」がおススメ

2022年8月時点でスマホの格安SIMを取り扱っている会社(MVNO)は20社以上あります。
その中から自分にとって最適な会社とプランを見つけるのは結構大変なんですよね。

MVNOそれぞれに特徴がありますが、今回ご紹介したmineoは関西電力グループのオプテージが提供しています。
経営基盤も安定していますし、サービスの充実性や満足度が評価されて2021年には格安SIMに関する複数の賞を受賞しています☟

・2021年 オリコン顧客満足度®調査格安SIM 第1位

・NTTコム オンライン NPS®ベンチマーク調査 2021 MVNO・サブブランド部門 第1位

・格安SIMアワード2021下半期 格安SIMアワード2021下半期 セキュリティ部門 優秀

・格安SIMアワード2021下半期 格安SIMアワード2021下半期 ブランド信頼性部門 最優秀

・格安SIMアワード2021下半期 格安SIMアワード2021下半期 コストパフォーマンス部門 最優秀

・格安SIMアワード2021下半期 格安SIMアワード2021下半期 総合満足度 最優秀

格安SIMで迷っている方、mineo(マイネオ)を選んで損は無いですよ。
以上「スマホの通信費節約の為に格安SIMのマイネオをおススメする5つの理由」でした。
mineoをおススメする5つの理由
ぜひお気軽にどうぞ!