新型コロナ終息後の「新しい生活様式」当たり前の事ができなくなるかも?

先日政府の専門家会議が開かれて、新型コロナウイルスの新規感染者数が減り、対策を緩められるようになった地域では、感染拡大を予防するための「新しい生活様式」が必要として、具体的な例を示しました。

この「新しい生活様式」になると、今まで当たり前にできていた事が出来なくなって、私たちの生活も大きく変化していくことになります。

このブログでは、何かどう変わって具体的にどのような事が出来なくなるのかご紹介したいと思います。


新しい生活様式は私たちの社会を激変させていく!

新しい生活様式「買い物」編

買い物

通販も利用する
一人または少人数で空いた時間に
電子決済を利用する
計画をたてて素早く
展示品への接触は控えめに
レジに並ぶときは、前後を空ける

今回専門家会議が示した内容によると、買い物に関しては通販や電子決済の利用が推進されていて、できる限り他人との接触機会を減らすよう提言されています。

今後、例えば人が一気に集中する特売セールが無くなったり、狭い店舗では店内の混雑を避ける為入場制限がかけられる可能性が出てきます。

衣服の試着を何度も行うのもリスクが出てきますので、時間をかけてじっくり自分に合うものを探す事が難しくなるかもしれません。

そうなると買い物に関してネット通販が更に普及していくでしょう。

今まで何気なく立ち寄っていたお店に気軽に行く事ができなくなるかもしれませんね。


新しい生活様式「娯楽・スポーツ」編

野球場

公園は空いた時間・場所を選ぶ
筋トレやヨガや自宅で動画を活用
ジョギングは少人数で
すれ違う時は距離をとる
予約制を利用してゆったりと
狭い部屋での長居は避ける
歌や応援は距離をとるかオンラインで

この「新しい生活様式」になると、様々なイベントやスポーツにも影響してきます。

歌や応援で距離をとる必要があるので、野球やサッカー観戦などのスポーツ大会やイベントで観客が密集した状態を避けなければなりません

大幅な入場制限や無観客試合などで対応したり、オンライン放送で対応する事になります。

大規模なマラソン大会も開催が難しくなってくるでしょうね。

スポーツジムやライブイベントなども、過去に新型コロナのクラスターが発生していることもあり、今まで通りの運営はできなくなるでしょう。

先日2020年夏の富士山登山道がすべて閉鎖されるとのニュースがありましたが、人気のある山への登山も混雑防止の為出来なくなる可能性が高くなっています。

東京ディズニーリゾートやUSJなどのテーマパークに関しても、少しでも混雑を緩和する為入場制限を厳しくしていく必要があります。

このように大規模なスポーツ娯楽イベントが開催出来なくなると、入場する事自体が難しくなるのでチケット代がどんどん高騰していきます

今まで私たちが当たり前のように参加したり遊んでいた事が出来なくなるかもしれません。


新しい生活様式「食事」編

レストラン

持ち帰りやデリバリーも利用する
屋外空間で気持ち良く
大皿は避けて、料理は個々に
対面ではなく、横並びで座る
おしゃべりは控えめに
お酌や回し飲みは避ける

会話を控えめに!との提言がある飲食業は、今後かなり厳しい環境になるでしょう。

対面での飲食が出来なくなるので、座席数が半分くらいになってしまい売り上げが減ってしまうからです。

今後はテイクアウトなど、デリバリー関係のサービスを充実させていく必要に迫られそうです。

また大皿も避けるようにとの事なので、ブッフェ形式の食事は激減しそうですね

大ホールで様々な種類の料理が並んでいる光景も見られなくなるかもしれません。


新しい生活様式「公共交通機関の利用」編

電車

会話は控えめに
混んでいる時間帯は避ける
徒歩や自転車も活用

都会の満員電車の感染リスクが度々指摘されている公共交通機関ですが、テレワークの普及で今後は大きく変わっていきそうです。

混雑している時間帯を避ける為の時差出勤も提言されていて、そもそも会社にわざわざ出勤する必要があるのかどうかが見直されていくでしょう。

ここでもネットを利用することで、私たちの働き方は大きく変わっていきそうなのです。

働き方が変わるという事は生活スタイルも変わっていきますので、これからは自分や家族に合った行動スタイルを探していく人が増えそうですね。


新しい生活様式「冠婚葬祭や親族行事」編

結婚式

多人数での会食は避ける
風邪の症状があるなら参加しない

新型コロナのクラスターが発生した葬儀などの冠婚葬祭に関しても、今までのような大人数が集まって行う事が難しくなっていきます。

身近な人だけで取り行う結婚披露宴や家族葬が増えてくるでしょう

結婚式場や葬儀場は、大幅な運営の見直しを迫られそうです。

更に対面での食事ができませんので、会食もこじんまりとした集まりが増えていきそうです。


 

以上、「新型コロナ終息後の「新しい生活様式」で出来なくなる事が多数発生する!」でした。

新しい生活様式
ぜひお気軽にどうぞ!