【購入後レビュー】取付5分、取外し1分で誰でも簡単!タイヤチェーンのバイアスロンをおススメする5つの理由とは?

雪道で必要なタイヤチェーンを選ぶ時にどれがいいか迷ってしまいますよね。

今回は私が実際に購入して使用しているカーメイト製の「バイアスロン クイックイージー」をご紹介します☟

カーメイトのバイアスロン

タイヤチェーンといえばとにかく取付取外しがめんどくさいというイメージがあるのですが、このバイアスロンはとても簡単にしかも女性でも確実に取り付ける事ができます。

実際オートバックスなどのカーショップでも、タイヤチェーン部門で売れ筋ランキング1位常連なのが、このカーメイトバイアスロンなのです。

2018年12月より、スタッドレスタイヤなどの冬用タイヤ装着車でも「全車チェーン規制」の場合にはタイヤチェーン装着が必要になりました。

つまり雪道を走行する可能性のある車には、タイヤチェーンが必要なのです。

そんな時の為に簡単取付取外し可能なバイアスロンを詳しくご紹介したいと思います。

5つのポイントはこちらです☟

①とにかく取付取外しが楽!慣れたら5分で取付・1分で取外し出来る!

②取り付ける際に車を動かしたりジャッキアップする必要は一切不要!取り外す時も最後に車を動かすだけ

③耐久性が高くて約1000km走行可能、走行速度も50Km/hまでOK!

④アイスバーンで強力なグリップ力を発揮するスパイクピンが滑りを防止!

⑤関越自動車道など乾いた路面でもバイアスロンを付けたまま走行OK!


タイヤチェーンで困ったらバイアスロンを買っておけば大丈夫な5つの理由とは?

慣れたら取付5分、取外し1分!

タイヤチェーンはとにかく取付取外しが面倒というイメージがあります。

私も実際購入するまでそうだったのですが、このバイアスロンはとても簡単です。

さすがにはじめて取り付ける時はそれなりの時間がかかりますが、2~3回繰り返すと慣れますので、その後は取付5分・取外しは1分で出来ます☟

カーメイトのバイアスロン
バイアスロン取付取外し時間

簡単に取り付け方を説明すると、バイアスロンをタイヤの後ろに回して、両サイドを裏返しながらタイヤに被せて、ワンタッチジョイントを接続して、フック3か所を接続して、3か所のロック部をロック!以上です☟

カーメイトのバイアスロン

私のように2~3回取付と取外しをするだけで慣れますから、誰でも5分程度で取付できるようになります。

私はすっかり慣れてしまっているので、取付なら3分ぐらいでいけます!

なおカーメイトのYou Tube動画で取付取外しの手順を公開していますので、ぜひ参考にして下さいね。

動画を見て実際に自分で数回取付取外しすると、次からは動画を見なくても十分作業できるようになれます☟


取付時は車を動かしたりジャッキアップする必要は一切無し!

カーメイトのバイアスロン

タイヤチェーンのバイアスロンは、車を動かしたりジャッキアップするなどしなくても取り付ける事ができます

安全な位置に車を停めて、タイヤがまっすぐになっていればOKです。

バイアスロンを取り付けたり取り外したりするのに必要な工具は、写真にある赤い取っ手みたいなものだけです。

最初から2つ付属していますが、実際に使用するのは1つだけですからもう1つは予備用ですかね。

工具が2つありますから、2人同時に作業もできます。

車を一切動かす必要がなくバイアスロンを取り付ける事ができるので、両輪合わせても10分程度で作業終了できますよ。


バイアスロンは耐久性が高く、装着したままでも速度50km/hまでOK!

タイヤチェーンを取り付けたままだとすごく遅い速度しか出せないと思いがちですが、バイアスロンの場合走行速度は50km/hまで大丈夫とのこと(公式ホームページより)。

またバイアスロン自体の耐久性も高く、約1000km走行可能です。

その理由は摩耗しにくい「超硬マカロニピン」と、低温でも固くならない柔軟な「高性能ポリウレタンエラストマー」です☟

カーメイトのバイアスロン

金属だけのタイヤチェーンと比較して約5倍の耐久性があるようですよ。


アイスバーンで強力なグリップ力を発揮するスパイクピンが滑りを防止!

雪道でも安心なタイヤチェーンバイアスロンですが、アイスバーンのようなガチガチに凍っている道でも大丈夫です。

このマカロニ状のスパイクピンがアイスバーンに食いついて、滑りを防いでくれます。

カーメイトのバイアスロン

またスパイクの数も他社の非金属タイヤチェーンより多いとの事。

更にバイアスロンシリーズは、一般財団法人日本自動車交通安全用品協会(JASAA)による厳しい安全性能基準をクリアしています。

タイヤチェーンの中でも性能に関する基準に合格したものだけがJASAA認定品なので、安心して使用できるのです。


関越自動車道も含む乾いた路面でもバイアスロンを装着したまま走行可能!

関越トンネル

タイヤチェーンは本格的な雪道になる前に装着しなければならないので、特に雪の多い地域に入る前に一旦車を停めてチェーンを付けるのです。

トンネルの手前でタイヤチェーンを付ける事も多いのですが、関越自動車道の関越トンネルは、金属タイヤチェーン装着車の走行が禁止されています。

なので金属タイヤチェーン装着車は、トンネル手前でチェーンを一度外さなくてはなりませんが、バイアスロンは装着したままでも関越トンネルを走行することができます。

それぐらい耐久性が高いという事ですね。

なので付けたり外したりという手間がありません。

少々の乾いた路面ならそのまま走行可能なのがバイアスロンの大きな特徴です。


実際にバイアスロンを購入するときはタイヤのサイズを確認してから購入してくださいね。

急な大雪で途方にくれない為にもタイヤチェーンは常に携行しておきましょう!

以上【レビュー】取付5分、取外し1分で誰でも簡単!タイヤチェーンのバイアスロンをおススメする5つの理由とは?でした。

カーメイトのバイアスロン
ぜひお気軽にどうぞ!