Wi-Fi危険度コンビニ別ランキング【暗号化されてないとハッキング盗難のリスク大】

コンビニWi-Fi危険度

外出先でフリーWi-Fiを利用している人も多いと思いますが、どこにでもあるコンビニは24時間Wi-Fi環境が整っていて便利ですよね☟

とにかく早いフリーWi-Fiを求めている人も多いと思いますが、、

しかしそのWi-Fi、本当に安全ですか?

フリーWi-Fiは安全性に疑問があるとは昔から良く言われていますが、ではコンビニのWi-Fiはどれくらい危険なのでしょうか。
危険危険と言われつつやっぱり大手コンビニが提供しているんだから、それなりに対策はしているはずだと思いますよね。

今回Wi-Fiの危険度を調べることができるスマホアプリで、実際にコンビニWi-Fiを調査してみました。
調査に使用したアプリは、マカフィーセキュリティアプリの中の「Wi-Fiスキャン」です☟

マカフィーセキュリティ

Wi-Fiが安全に暗号化されているかを調べることができて、暗号化されていないとパスワードや個人情報、クレジットカード情報などを悪意のある第三者に盗み取られるリスクがあります。
そのアプリを使うとWi-Fiの安全性が3段階に分けて評価される仕組みです☟

<メッセージ内容><詳細>
「接続は安全な状態になっています」Wi-Fiが正しく安全に暗号化されている状態

通常使用であれば問題なし

「VPNで安全が保たれています」安全性を確保する為にVPNアプリを使用することが望ましい状態

何も対策しないでWi-Fiを使うのは避けた方が良い

「接続が危険な状態になっています」Wi-Fiが暗号化されてなく安全性が確保できない状態

対策なしで利用するのはおススメしない!

信号機で例えると、青が安全黄色が危険かも赤が危険という感じです。

そして調べたコンビニはフリーWi-Fiを提供している主要コンビニ4社(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ)です。
1社につき別々の3店のWi-Fi安全性を調査して、それをランキング付けします。

ではさっそく危険なコンビニWi-Fiから発表しましょう。

※2022年2月に調査した結果をご紹介しています
調べた内容は事実ですが、別地域になると今回調査した内容とは異なる可能性がありますのでご了承下さい

コンビニ別Wi-Fi危険度ランキング

ワースト1位「ファミリーマート」

ファミリーマート

A店×
B店×
C店×

今回Wi-Fi安全性で一番危険だったのがファミリーマートでした。
3店調査しましたが、全ての店で「接続が危険な状態になっています」でした☟

コンビニWi-Fi危険度

ちなみに後日別のファミリーマート2店でも調べてみましたが、その2店でもWi-Fiは危険な状態でした。

5店回って全滅となると、おそらく全国のファミリーマートではWi-Fiの安全対策はなされていない可能性が高いですね。
ファミリーマートのフリーWi-Fiを利用する場合は、利用する側で何らかの対策を行った方が良いでしょう。


ワースト2位「セブンイレブン」

セブンイレブン

A店
B店×
C店×

ワースト2位はまさかのコンビニ王者、セブンイレブンでした。

以前私が独自にコンビニのWi-Fi速度を調べた時にセブンイレブンが断トツに速かったんですよね。
店によっては光回線並みのWi-Fiだったので、やっぱりセブンは違うな!と納得の調査結果だったのですが、実はそこには大きな落とし穴があったようです。

3店調査しましたが、1店は「VPNで安全が保たれている」という微妙な結果に☟

コンビニWi-Fi危険度ちなみにVPNとは「Virtual Private Network」の略で、すごく簡単に説明すると暗号化されていないWi-Fiをスマホ側で安全対策をした上で通信する仕組みのことです。
VPNを利用したからと言って100%安全という訳ではないのですが、何もしないよりは遥かにましなのです。

そして他の2店はファミリーマート同様「接続が危険な状態になっています」でした☟

コンビニWi-Fi危険度

結果的には2店が×、1店が△という残念な結果になってしまいました。

いくら通信速度が速くても安全性が低いとそのまま利用するにはリスクがあるので十分注意する必要があります。


Wi-Fiは安全!「ローソン」「ミニストップ」

コンビニWi-Fi危険度


そして残る2社、ローソンとミニストップはそれぞれ3店共「接続は安全な状態になっています」でした。

ローソンA,B,C店
ミニストップA,B,C店

コンビニWi-Fi危険度

ちなみにミニストップのWi-Fi速度は4社の中でも断トツに遅く、以前調べた時には下り速度が「0.15Mbps」という何かの間違いか?というぐらい遅かったのです☟

コンビニWi-Fi危険度
<ミニストップのWi-Fi速度>

150Kbpsなんて昔のISDN時代を彷彿とさせるぐらいの低速ぶりなのですが、暗号化に関してはしっかり対策しているようですね。
ミニストップのWi-Fiに関してはセブンイレブンを遥かに凌ぐ安全性という結果になりました。


まとめ

今回調査した結果をまとめると以下のようになります☟

ファミリーマート一番危険
セブンイレブン速度は速いが危険
ローソン速度はイマイチだが安全
ミニストップ速度はかなり遅いが安全

現実的に言えばローソンのフリーWi-Fiを利用するのが一番良いかと思います。
ただ速度は10Mbpsあるかないかぐらいですので、バリバリ動画やネットをするのは微妙かもしれませんが。

フリーWi-Fiを利用する時は、スマホのVPNアプリを活用するなどしてまさかのトラブルに巻き込まれないよう十分注意しましょう☟

コンビニWi-Fi危険度

以上「Wi-Fi危険度コンビニ別ランキング【暗号化されてないとハッキング盗難のリスク大】」でした。

コンビニWi-Fi危険度
ぜひお気軽にどうぞ!