【2020年は特別な年】今年は祝日がいつもと違います!うっかりしていると損をするかも?【スポーツの日】

いよいよ今年はオリンピックイヤーですね。

夏季オリンピックが日本で開催されるのは実に56年ぶりということで、私にとっては人生で最初で最後の日本で見る事が出来るオリンピックとなりそうです(笑)。

そんな2020年ですが、祝日がいつもの年といろいろ変わっているのをご存じでしょうか?

オリンピックに合わせて新たに設けられた祝日と、他の月から(強引に)祝日が移動になっていたりしているんですよ。

せっかくの祝日を満喫する為にも、ぜひみなさん確認しておいて下さいね。


2020年の祝日一覧

赤字は2019年から変更のあった祝日となっています。

2020年の祝日は16日あります。

1月1日(水)元旦
13日(月)成人の日
2月11日(火)建国記念の日
23日(日)天皇誕生日
24日(月)振替休日
3月20日(金)春分の日
4月29日(水)昭和の日
5月3日(日)憲法記念日
4日(月)みどりの日
5日(火)こどもの日
6日(水)振替休日
6月ーーー
7月23日(木)海の日
24日(金)スポーツの日(旧体育の日)
8月10日(月)山の日
9月21日(月)敬老の日
22日(火)秋分の日
10月ーーー
11月3日(火)文化の日
23日(月)勤労感謝の日
12月ーーー

祝日である天皇誕生日が2月になった

2018年までの天皇誕生日は12月23日でした。

それが2020年からは、新天皇の誕生日である2月23日が新たに天皇誕生日として祝日となります

2月はただでさえ日数が少ないのですが、これからは2月の祝日が2日になるので、平日がますます少なくなりますね。

私個人的には、12月の年の瀬の祝日は大変嬉しかったので、ちょっぴり残念です・・・。


2020年は、7月と8月の祝日が大きく移動しているので注意!

元々7月と8月には近年設けられた「海の日」と「山の日」という、訳が分からない祝日がありました(笑)。

まあ祝日が増えるのは大歓迎なのですが、2020年は更にこの祝日に10月のスポーツの日(旧体育の日)を強引に移動合体させられています

その結果、2020年の7月と8月のカレンダーはこうなりました☟

2020年7月カレンダー

2020年8月カレンダー海の日は本来なら7月の第3月曜日なのですが、それを10月のスポーツの日と合体させられています。

山の日は通年8月11日なのですが、こちらも日曜日とくっつけられる形で月曜日に移動になっています。

ちなみにこの祝日移動は、2020年限定ですので間違えないようにして下さいね。


2020年10月は祝日が無い砂漠状態になった(泣)

砂漠

10月のスポーツの日が7月に移動させられた結果、2020年10月の祝日は無くなってしまいました!

ネットではある月に祝日が無い状態を「砂漠状態」と言うそうですが、今年の10月はまさしく砂漠状態なのです・・・。

2019年からは12月の祝日も無くなっていますので、2020年は3回砂漠の月をしのぐ必要があるのです。

連休も多いけれど、砂漠もある・・・そんな極端な2020年になりそうですね。

2020年の祝日に注意
ぜひお気軽にどうぞ!