まだエコバッグなんて使ってるの?袋の入替作業だけで年間4時間以上の無駄が発生している現実

マイバスケット

2020年7月から日本全国でレジ袋が有料になりました。


それを機会にエコバッグやレジ袋を使いまわしたりしている主婦の方も多いと思いますが、、

例えエコバックを使っていたとしても、根本的な時間の節約にはならないのです

具体的に言うと、スーパーで食品を購入後エコバックや使いまわしのレジ袋に整理しながら入れる作業と、自宅に帰ってから冷蔵庫や保管棚に入れる作業時間を合わせると、1年間で4時間以上かかっていることになります。

袋から出し入れする時間だけで4時間以上かかっている!

そりゃあ日本の主婦が常に忙しい訳ですが、このブログではその4時間の内訳と袋出し入れ時間を大幅に削減できる方法をご紹介します。

現在私はエコバックもレジ袋も使用していませんが、もう袋を使う不便な生活には戻るつもりはありません。


まずスーパーで食品を買う時には、お店のレジかごに入れて会計時にレジの人が詰め替えてくれます。

マイバスケット

そして詰め替えられた食品を再度エコバックや持参したレジ袋に入れます。

買い物客が袋に買った物品を入れる作業が約1分とします。

マイバスケット

そして家に帰って袋から出しながら冷蔵庫や保管庫に入れる作業が約1分とします。

つまり、1回買い物に行った場合袋の出し入れ作業時間は2分となります。

週2回買い物に行くとして、年間およそ120回ぐらい買い物に行くことになります。

120回×2分=240分!

計算上では出し入れ時間で4時間となりますが、週2回以上買い物に行った場合更に時間がかかりますし、1分で作業が終わることはあまりないかもしれません。

少なく見積もって4時間、場合によってはそれ以上かかる場合も多いという訳です。

私たちが1日に仕事をする時間が8時間とすると、袋の出し入れ作業にかかっている4時間分は、半日ひたすら袋の出し入れ作業をしていることになります。

はっきり言って時間がもったいなくないですか??

では、この無駄で非効率な作業を根本的に改善する方法をご紹介しましょう。


まずスーパーなどで販売されているマイバスケットを購入します☟

マイバスケット

だいたい300円ぐらいで販売されていますが、例えばイオンで買ったマイバスケットを他のスーパーで利用することもできます。

まあそれがちょっと恥ずかしいという人も居るでしょうから、一番買い物に行くメインのスーパーのマイバスケットを買っておくのがいいかもしれませんね。

そして実際に買い物をする時はカートを使用します。

1品2品ぐらいの買い物ならカートは必要ありませんが、だいたい10品以上買い物する場合はカートを利用しましょう。

カートの上側にスーパーにあるバスケットを、下側にマイバスケットをセットします☟

マイバスケット

買い物する食品は上側のバスケットに入れます。

マイバスケット

そしてレジに行った時には、食品が入っているバスケットをレジ手前の台に置いて、マイバスケットをレジの先にある台に置きます☟

マイバスケット

こうしてレジの人が食品をバーコードで読み取る度にマイバスケットに入れてくれます。

ちなみにこのスーパーではカート丸ごとをレジ台に突っ込める為、重いマイバスケットをレジから持たなくても大丈夫。

これでエコバックや持参レジ袋への入替作業が0分になります。

このマイバスケットの利点はそれだけでなく、例えば卵や魚の切り身など割れやすくてつぶれやすい食材を買う時にも重宝します☟

マイバスケット

なぜならエコバッグに卵を3パック以上入れてしまうと、重みで一番下の卵が割れてしまう可能性があるのです。

また大きな野菜(白菜やキャベツ)などを買う時も、エコバッグに無理やり詰めてしまってバックの下にある食材が潰れてしまう事もあります。

大きめのエコバックとはいえ、割れたり潰れたりするリスクがあるのです

マイバスケットの場合、卵4パックが並べられるほどの余裕があります。

卵を2段に並べてもバスケット半分ぐらいの空きスペースがあるので、そこに野菜などかさばる食材を入れることも十分可能☟

マイバスケット

このまま自宅に帰って食材を上から順番に冷蔵庫や保管庫に入れるのです。

ちなみに私はこのマイバスケットを常に車に置いています。

そして趣味のカメラで出かける時にカメラバッグをマイバスケットに入れておくと、車の中でカメラバッグが転がることもなく、安心して運転に集中できます☟

マイバスケット

マイバスケット

カメラバッグは意外と転がりやすく、高級レンズなどを入れておくと運転中気になって仕方ないのが悩みの種だったんですよ。


あえてマイバスケットの難点を挙げるとすれば、スーパーで買い物した時に外から何を買ったのかが丸見えになるので、ちょっと恥ずかしいケースもあるでしょう。

そういう人の為に、Amazonや楽天などでマイバスケット用のレジカゴカバーが販売されています。

防水タイプのものもあるので、お店から車まで雨に濡れてしまう時でも安心です。

私は平日のお昼を自分で作ったお弁当を食べていますので、週に2回は買い物に行きます。

マイバスケットがあれば無駄な袋入替作業が全く無くなるので、会計後スムーズに帰ることができます。

少しでもストレスが少なくなる生活ができるよう、日々の改善活動に今後も務めていきたいと思います(笑)。

以上「まだエコバッグなんて使ってるの?袋の入替作業だけで年間4時間以上の無駄が発生している現実」でした。

マイバスケット
ぜひお気軽にどうぞ!