日本で副業をしている割合は、実は2割もいない!ブログで1円稼ぐだけでもスゴイのだ!【コツ・ポイント】

モノの値段がどんどん上がっている現代において、働きながら別の事で何か稼ぎたい!と副業に興味をもっている人も多いと思います。

副業を正式に認める企業も出てきているのですが、実は現実ではそこまで甘くないようですよ。

今回はそんな日本の副業事情をご紹介したいと思います。

ポイントは3つです。

①副業を実際に行っている人の割合は16.7%。そもそも副業を認めている会社が約22%しかない
②副業の平均月収は約68000円だが、副業をやっている人やれる人自体が少ないので、1円稼ぐだけでもすごいんです!
③ネット副業は自宅に居ながら稼ぐ事が可能!自分の好きな事でお金を稼いだら人生観が変わるよ!

副業で稼ぐ事がまだまだ難しい日本の現状とは?

副業を実際にやっている人は16.7%!

NPO法人二枚目の名刺が、国内の大企業(従業員1,000名以上)に勤務する正社員1236名に対し、副業に対する企業の意識や実態についてインターネット調査を行った「平成29年大企業勤務者の副業に関する意識調査」というものがあります。

これによると、現在副業をしている社員は16.7%、副業を1年以内に取り組んでみたいが現在していない社員は41.7%と、副業実践者・副業意向者を合わせると約6割(58.4%)となっています。

グラフでまとめるとこんな感じです☟

副業アンケート

副業に興味を持つ人は過半数を超えているのですが、ではなぜ実際に副業をやっている人が2割も居ないのでしょうか?

それはズバリ、会社から副業を禁止されているからです

株式会社リクルートキャリアが2017年2月に「兼業・副業に対する企業の意識調査」を発表しています。この調査では、中小企業、中堅企業、大企業に対してアンケートが実施されています。

このアンケート結果によると、副業を推進・容認している企業の割合は22.9%しかなく、多くの起業が副業を禁止していることがわかります。

禁止している理由は、副業に時間を割かれて本業に支障が出るとか、優秀な人材の流出を防ぐ為とか本音とも建て前ともとれる理由が多いのですが・・・。

どちらにしても正々堂々と副業をしたくても出来ない!これが日本の現状なのです。


副業の平均月収は約68000円だが、比べるのはあまり意味がないよ

パーソル総合研究所が行った「副業の実態・意識調査」というものがあります。

それによると、副業の平均月収において、最も多い層は「5万~9万円台」の24%で平均副業月収は68000円でした。

これを見ると結構みんな稼いでいるようなイメージで羨ましい限りですが、先ほどご紹介した通り日本では副業を認めている会社は少なく、実際に副業をしている方は2割もいません

そんな一部の人達の副業平均月収ですから、それなりに高くなってしまうのでしょうね。

一般の8割以上の人達が副業をやっていない訳ですから、どんな形であれ1円以上副業で稼ぐ事が出来た時点で・・・

それはスゴイ事なんですよ!

私の場合、資格勉強を通じてその事をみなさんにぜひご紹介したいという思いから、ブログを2019年の5月からはじめました。

この記事を書いている段階で約10ヶ月過ぎましたが、実は最近ブログのPVと収益が絶好調で、いわゆるアマチュアブロガーの域に入れそうな勢いなのです。

下のピラミッドは、ブログのPV数から見る格付表みたいなもので、ネットでは結構有名なものなのですが・・・☟

ブログPV別番付表

 

この格付表を私が初めて見た時に、「月間3000PVでもまだ初心者なのか・・・」とすっかり自信を無くしてしまったのですが、あるサイトでブログのPV数が1日50PVあれば上位20%のブロガーらしいという記事を見ました☟

ブログのPV数が1日50PVあれば上位20%のブロガーらしい

アルパカさんのブログを見た私は、ちょっと自信を取り戻して今に至っています。

先ほどの副業平均月収68000円にも言えることなのですが、数字や他人といろいろ比較しすぎるとすっかりやる気がなくなってしまう要因になってしまいます。

副業全般に言える事ですが、おカネだけでなく自分自身にとって好きな事、やりたい事をコツコツを続ける事が、大きな成果につながってきます。


ネット副業は自宅に居ながら稼ぐ事が可能!自分の好きな事でお金を稼いだら人生観が変わるよ!

仕事や作業に集中

最近は自宅に居ながらネットを利用して副業をする事が可能になりました。

何かと話題になる「You Tuber」やブログ、オークションのせどりや仮想通過など、さまざまな種類の副業があります。

副業の種類によってどれくらい稼ぐ事ができるのかも大きく違うのですが、ここでのポイントは・・・

自分にとって好きなものを、ムリなく長く続けられるものを選んでみよう!

なぜなら、自分にとって好きなものはどんな事でも続けられるからです

副業とはいっても、そこはやはり経験を重ねる事が大切になってきます。

身体を動かすのが好きな人、考えるのが好きな人、記事を書くのが好きな人、イラストを描くのが好きな人、本当に人それぞれです。

副業をはじめてすぐには結果が出なくても、経験を積んでコツコツ続けていけば必ず結果は出ます。

私の場合、ブログを100記事投稿した時点で総収益は1000円、時給換算だと驚きの3円でした・・・☟

【2020年版】初心者雑記ブロガーが100記事書いたらどうなったか大公開【PV・収益・SEO】

こんにちは、オレンジ7です! 2019年5月から初心者雑記ブロガーとしてデビューした結果、約半年後の12月に投稿記事が100を超えました。 ネットでググると初心者はとりあえず100記事書け!みたいな事が言われていますが、では 100記事書いたらどれくらい儲かって何が分かったのか 、今回は出来るだけ簡単にシンプルにご紹介したいと思います。 …


ブログを書くのがあまり好きでない人は、この時点でブログを辞めてしまってもおかしくない状況ですよね。

ただ私は自分自身いろいろアピールしたい事がありましたし、資格勉強で得た「継続する大切さ」を身に染みて実感していました。

その結果ブログPVが200記事投稿時点で、急上昇しています☟

ブログPV推移

2月までも順調にPVは伸びていましたが、3月に注目して下さい!

3月は1週間で既に9556PVなのです。

私自身、ブログのコツといいますか世間に注目されるブログ記事とは何なのか、ようやくつかめてきたかなといった感じです。

それをつかむまでに私の場合、約200記事書く事が必要だった訳です。

まだまだプロの方の足元にも及びませんが、まだブログを始めて10ヶ月なので、私はまだ初心者ブロガーだという認識です!

自分の好きな事でお金を稼ぐ事って、こんなに楽しいんですね!

ぜひみなさんにも、仕事以外でも興味のある事や好きな事にどんどんチャレンジして欲しいです

それが将来、大きな財産となって自分に返ってくるかしれませんよ。


以上、副業についてのブログでした。

どうもありがとうございました。

副業ブログ
ぜひお気軽にどうぞ!