【ダムカードゲットだぜ!】四国のダムはここへ行け!オススメのダムベスト5!

四国には山間部が多く、梅雨や台風シーズンになると大雨になる事もしばしばです。

河川氾濫や水不足を防ぐ為に大きな河川にダムが作られているのですが、そんなダム巡りが今密かなブームだそうです。

観光放流やダム周辺の観光など、あまりお金がかからず楽しめるのが人気の秘訣だそうですよ

そんなダムですが、私が個人的にオススメしたい四国のダムをランキング形式で5カ所ご紹介したいと思います。

なお、四国の特定のダム45カ所のダムカードをゲットできた人だけに、黄金のコンプリート記念ダムカードが貰えるんですよ☟

四国コンプリートダムカード

ちなみに私は昨年ゲットする事ができました!!

みなさんもゴールドダムカードを目指して四国にぜひ遊びに来て下さいね。

ここでダムランキングを一気にネタバレしちゃいます!

…四国のオススメダムベスト5…
①高知県の早明浦ダム
②愛媛県の黒瀬ダム
③香川県の門入ダム
④香川県(小豆島)の内海ダム
⑤香川県の豊稔池

四国のオススメダム、ベスト5はこれだ!

第1位:高知県の早明浦ダム…四国のいのち

早明浦ダム

高知県にある早明浦ダムは、ダムの事に興味が無い一般の方でもニュースなどで一度は聞いた事があるダムだと思います。

ダムの貯水率が0%から一夜にして100%まで回復したとか、貯水率が0%になって旧大川村役場が出現したなどです。

挙句の果てには、香川県民がうどんを茹でるのに水を使いすぎているからダムの水がすぐ無くなるんじゃないのか?と言われる始末・・・(笑)

話題が盛りだくさんの早明浦ダムですが、実は日本全国のダムでも有数の規模なんですよ。

ダムの総貯水容量だと全国8位で、西日本の中でも奈良県の池原ダムに次いで2位なのです。

 

なので、香川県民の方や観光で行く人は遠慮なくうどんを食べちゃってくださいね。

そんな早明浦ダムはとにかくでかい!

放流ゲートが6門あるダムも滅多にないのですが、堤頂長(ダムの長さ)は無く子も黙る400mあるのです!

早明浦ダム3

私は8月の快晴時に早明浦ダムに行ったのですが、コンクリートからの照り返しがすごくてダムの中央部分で引き返してしまいました・・・。

ちなみに早明浦ダムでは、毎年8月にやまびこカーニバルというイベントを開催しているそうです。

バーベキューを楽しみながら、花火を見る事ができるようですよ。

11月には早明浦ダムの湖周辺でマラソン大会があるなど、地域のみなさんにとても愛されているダムなのです。

なお、早明浦ダムは通常このダムカードをもらう事ができるのですが・・・☟

早明浦ダムカード(通常)

この早明浦ダムから車で30分程の距離にある、むらの駅に行くとこのような早明浦ダムドラゴン(ボール)カードが貰えます☟

早明浦ダムカード(ドラゴン)

早明浦ダムを上空から見ると、まるでドラゴンのようだと一時期ネットで話題になったそうです。

ゲットできた当時の様子をブログにて詳細にご紹介していますので、興味のある方はぜひ見て下さいね。

四国ダムカードコンプリートへの旅②(早明浦ダム)

みなさん、こんにちは 四国のダムカードコンプリート記念カードのゲットを目指している、オレンジ7です。 今回ご紹介するダムは、四国地方最大の総貯水容量を誇る早明浦ダムです☟ 高知県にある早明浦ダムですが、その水は四国4県に利用されています。 そして早明浦ダムと言えば、色々な意味において日本全国で トップクラスの知名度 でしょう。 …


第2位:愛媛の黒瀬ダム…西日本最高峰石鎚山の雫が集う鳥獣の里

黒瀬ダム

愛媛県にある黒瀬ダムは、西日本最高峰「石鎚山」の麓にあるダムです。

ダム巡りというと、狭くて見通しの悪い道を運転しなければならない事も多いのですが、この黒瀬ダムは西条市内から近く道も広くて安心していく事ができます

そんな黒瀬ダムを2位に選んだ理由は、この迫力ある放流シーンです☟

黒瀬ダム放流黒瀬ダム放流2

この黒瀬ダムはスキージャンプ式減勢工という方式で放流しているので、放流水がまるでスキーヤーがジャンプしているかのようなとても迫力のある放流シーンを見る事ができます。

台風の大雨の時に撮影した放流動画がこちら☟

ダムのすぐ近くまで車で行くことができるので、オススメですよ。


第3位:香川県の門入(もんにゅう)ダム…堤体表面が石積調の景観に配慮したダム

香川の門入ダム

香川県にある門入ダムは、1999年に完成した新しいダムです。

このダムの特徴は何と言っても、「総合開発事業」という名にふさわしい周辺施設の充実ぶりです。

香川県公式ホームページの中の、門入ダムの紹介ページからの抜粋です☟

さらに、ダムの環境整備事業については、ダム下流面に石積模様の化粧型枠ライトアップ設備を採用し、水と緑に囲まれたカメリアの里づくりとして、記念公園岬の公園水辺の公園モニュメント展望台広場花の広場を設置し、県民の憩いの場をつくり出した。

ダム周辺の公園や広場だけでも4か所あるというのですから、びっくりです!

ちなみに上記の施設以外でも、「テニスやゲートボール施設 すぱーくさんがわ」やカメリア温泉など、まさに一大レジャー施設と言ってもいいぐらいの充実さです。

ダムの周りには数々のモニュメントがあります☟

門入ダムのモニュメント

門入ダムのモニュメント2

快晴の日だったので、ダム周辺を散策するだけでもリフレッシュできましたよ。

 

夏にはキャンプも出来るようなので、ぜひご家族でどうぞ!


第4位:香川県小豆島の内海ダム…寒霞渓と内海湾の展望がオススメのダム

香川県小豆島の内海ダム

香川県の小豆島には2019年末時点でダムカードをもらえるダムが4か所あるのですが、その中でもオススメなのがこの「内海(うちのみ)ダム」です。

このダムの特徴は堤頂長(ダムの長さ)が423mもあるんです!

これは四国最大の早明浦ダムよりも長いんですよ。

ダムの高さが43mしかないので、見た目は堤防のような感じなんですがちゃんとしたダムなのです☟

香川県小豆島の内海ダム2

私はダム巡りをしている時には見学をかねてダムの道路部分を往復するマイルールを決めているのですが、この日は家族で小豆島に日帰り旅行に来ていて約2時間で4か所のダムを巡る必要があったのです・・・

さすがに片道400m超のダムを歩く余裕も無く、あえなく断念・・・。

あとこの内海ダムの近くに、名勝「寒霞渓」があって新緑の時期や紅葉の時期など、多くの観光客で賑わいます。

ロープウェイもありますので、山や海の景色を十分楽しむことができます☟

香川県小豆島の寒霞渓

小豆島に行く時は、私のようにダム4か所だけを急いで周って他に何も観光できなかったという失敗をしないよう、ぜひ気をつけて下さいね(笑)


第5位:香川県の豊稔池…中世ヨーロッパを彷彿させる80年前のダム

豊稔池堰堤(アーチダム)

豊稔池ダムは、現存する日本最古の石積式マルチプルアーチダムです。

国の重要文化財に指定されていて、現在でも現役バリバリのダムなのです。

コンクリートの色褪せた感じが中世ヨーロッパの古城のようだと、インスタでも話題になっているダムですね。

昭和5年に竣工したのですが、建設に際してはすべて地元農家の出役で工事が行われ、延べ15万人による人海戦術の結果約3年8カ月で無事故で完成したといわれています。

香川県では昔から水不足が大変深刻な地域であり、県内のあちらこちらにため池があるのです。

四国コンプリートダムカード45か所の対象のダムのうち、香川県内だけで17か所もあるというのはそういう理由なんですね。

田植えの時期には、迫力ある放流シーンを見ることができるようですよ☟

豊稔池堰堤(アーチダム)2ちなみにちょっと気を付ける事があって、この豊稔池ダムではダムカードを貰える場所はここではありません

ここから数km離れた大野原役場まで行ってダムカードをゲットする事が出来ます。

役場で本人と豊稔池ダムが一緒に映っている証拠の写真を見せる必要があるので、ダムカードをもらう際には気を付けて下さいね。

豊稔池ダムカード


まとめ

以上、自称ダムマニアのオレンジ7がオススメする四国のダムベスト5でした。

なお四国のダムヤバイ度ランキングもブログでご紹介していますので、こちらもぜひどうぞ。

四国主要ダムカードのヤバイ度ランキング【TOP5】

みなさん、こんにちは! 四国ダムカードコンプリート記念カードの取得を目指しているオレンジ7です。 ついに!2019年10月末をもって記念カード取得に必要な四国45カ所のダムカードが集まりました。 あとは高松市にある国土交通省地方整備局へダムカードの写真を送って、記念カードの到着を待つだけとなっています。 …

四国のダム、ベスト5
ぜひお気軽にどうぞ!