愛媛県のシャクナゲ名所スポット2か所の駐車場見どころ【大洲丸山公園、西条横峰寺】

横峰寺のシャクナゲ

4月から5月にかけて咲く有名な花でツツジがありますが、そのツツジ科の中で特に大きい「シャクナゲ」。

美しくて大きな花は、花木の女王や花の王とも言われていています☟

大洲市「丸山公園」

白や赤色のシャクナゲは園芸品種として日本各地で見ることができます。

その中でも愛媛県で見ごたえのあるシャクナゲの名所スポットが2か所あります。

今回実際に私が撮影した写真でその2か所を詳細にご紹介したいと思います。

撮影日は2021年4月上旬です。

インスタ映えすること間違いなし!、シャクナゲ2大名所スポットはこちらです☟

・大洲市「丸山公園」

・西条市「横峰寺」


愛媛県のシャクナゲ2大スポットはこちら

大洲市「丸山公園」

大洲市「丸山公園」

 

住所愛媛県大洲市肱川町山鳥坂337
特徴山の渓谷沿い遊歩道周辺に約3000本のシャクナゲが咲き誇る

高低差があるので、場所によってシャクナゲの開花の違いも楽しめる

急こう配の階段をかなり歩く

例年の見ごろ4月いっぱい
入場料と駐車場入場無料

無料駐車場2か所あり


大洲市の肱川沿い鹿野川ダム近くにある丸山公園は、ツツジやエビネ、ヤマブキや八重桜などが咲く花の楽園です。

その中でも3000本のシャクナゲが見られる愛媛県内有数の名所なんですよ☟

大洲市「丸山公園」

しゃくなげ谷入口から多くの花が咲いていました☟

大洲市「丸山公園」 大洲市「丸山公園」

この丸山公園は山の中腹まで続いている公園です。

整備された遊歩道がありますが、かなり高低差があるので足腰の弱い人は注意してくださいね。

大洲市「丸山公園」

遊歩道は途中でかなり分岐していますので、シャクナゲを鑑賞しながら全ての道を歩くと2時間ぐらいかかるかもしれません☟

大洲市「丸山公園」

私は公園の中腹まで歩いてみましたが、シャクナゲが一番綺麗に見えるのは最初の入口だと思います。

遊歩道途中にはヤマブキの花も綺麗に咲いていました☟

大洲市「丸山公園」

シャクナゲの開花時期に合わせて「しゃくなげまつり」が開催されます。

私が訪問した4月上旬には、植木や焼き芋の販売会が行われていました☟

大洲市「丸山公園」

普段は静かな公園ですが、花の開花時期には駐車場が一杯になるほど人気スポットです。


西条市「横峰寺」

横峰寺のシャクナゲ

住所愛媛県西条市小松町石鎚2253
特徴横峰寺境内の斜面に500本のシャクナゲ

標高が高いので、市街地にあるものより遅く開花

例年の見ごろ5月上旬から中旬
入場料と駐車場入場無料

有料林道を通るか、徒歩にて


四国霊場60番札所である「横峰寺」。

88カ所ある四国霊場の中では3番目に高い位置にあり、遍路転がしの難所です。

その横峰寺の境内では500本のシャクナゲを見る事ができます☟

横峰寺のシャクナゲ

 

例年横峰寺のシャクナゲの見ごろは5月中旬ですが、2022年は5月上旬に満開。
温暖化の影響で年々見ごろの時期が早くなっているようです。

横峰寺自体が標高750mにあるので一般的なシャクナゲより遅く開花するようです☟

横峰寺のシャクナゲ 横峰寺のシャクナゲ

横峰寺のシャクナゲは薄桃色の花が特徴で、お遍路さんや参拝客を暖かく出迎えてくれます☟


この横峰寺へ行くには、有料の林道を通るか徒歩で行くかの2通りあります。

曲がりくねって細い林道ですが、有料林道の麓からはバスを利用することもできますので、運転に自信の無い方はバスを利用しましょう。

バスを利用する場合もお金が必要です。

徒歩の場合は2ルートありますが、最短ルートで約2.2km、1時間程の歩行時間です。


以上「愛媛県、シャクナゲの2大スポット開花最新情報【大洲丸山公園、西条横峰寺】」でした。

横峰寺のシャクナゲ
ぜひお気軽にどうぞ!