今治ではこれを食うべし!重松飯店(シゲマツハンテン)焼豚玉子飯と登泉堂(トウセンドウ)のかき氷

愛媛県今治市には、行列必死のグルメ店がいくつかあります。

その中でも有名なのが、「焼豚玉子飯の重松飯店」と「かき氷の登泉堂」です。

その人気店を実食レポートしてきましたので、ぜひご参考にどうぞ!

ちなみにこの2つの店共、初めての訪問になります。


焼豚玉子飯とかき氷の実食レポ

今治市の重松飯店(焼豚玉子飯)


重松飯店

住所愛媛県今治市大正町5-4-47
電話番号0898-22-6452
営業時間11:45~13:45 18:00~21:00
定休日月曜日
駐車場11台(無料)
最寄り駅と店までの距離JR今治駅から約1.1km
訪問日2019年7月中旬の土曜日、開店20分前


今治市には焼豚玉子飯を食べる事ができる中華料理店が数多くありますが、人気店の一つがこの重松飯店です。

約30年継ぎ足し続けるチャーシューのタレで煮込んだ具材が特徴で、行列必死の店です。

私が訪問したのは7月の土曜日でしたが、開店20分前で10人程の列が出来ていました。

写真では誰も映っていませんが、道路を挟んだ向かい側に並んでいました。

重松飯店外観
重松飯店駐車場

ちなみに専用駐車場は11台分用意されています(写真の赤矢印)

他の店舗の駐車場に止めないようご注意下さい。

重松飯店駐車場

11:45が開店時間ですが、この日は5分程前に店の中に入る事ができました。

 

重松飯店メニュー3

重松飯店メニュー2

私はカウンターに案内されましたが、壁には有名人の色紙が掲示されていました。

重松飯店メニュー
焼豚玉子飯の食べ方一般的な中華料理店で注文できるものは大概あるようですが、やはりここは焼豚玉子飯は外せませんよね。

今回はまんぷくセットを注文してみました。

焼豚玉子飯(小)+ラーメン+チャーハン+サラダで1026円というコスパの良さ!

満席でしたが注文して10分後ぐらいにまんぷくセットが到着です。

まんぷくセット

焼豚玉子飯の大きさが際立ちますね。

これでサイズが小です。

私はそれなりの大食いなのですが、このセット量は普通の方なら完食は厳しいと思うぐらいの量です。

ちなみに隣のカップルは、このまんぷくセットを2人でシェアしていましたよ。

その場合一人当たり500円になるので、ワンコインでまんぷくセットを食べる事ができて更にコスパが良くなりますね。

では店のマニュアル通り、黄身を崩してご飯と混ぜてみます。

 

まんぷくセットう~ん、なんか見た目がイマイチになってしまいました・・・。

ちょっと一気に混ぜすぎたかもしれません。

まあB級グルメですからね!

細かい事は気にしない気にしない。

お味の方は、黄身のとろけ具合とチャーシューとご飯が良い具合に絡んで美味しかったです

チャーシューも脂身の割合が多くもなく少なくもなく、私が好きなチャーシュー!って感じでした。

継ぎ足しのタレは少し甘めになっていますが、半熟卵と良いバランスでした。

ただとにかく量が多い・・・

女性の方なら、この焼豚玉子飯(小)だけでお腹一杯になると思います。

私は結構お腹を空かせていったのですが、完食した頃には本当に満足感で一杯になりました。

ご馳走様でした。

まんぷくセット完食

 

(2019年9月1日追記)

今治市内で焼豚玉子飯を食べる事が出来るお店の内、特に有名で行列必至な4店をまとめた記事もぜひどうぞ☟

【今治】焼豚玉子飯の有名4店とオススメの白楽天を紹介【まとめ記事】

愛媛県今治市のB級グルメの一つ、 焼豚玉子飯 。 ご飯の上にチャーシューと目玉焼きを乗せて、お店独自の秘伝のタレで味付けしたシンプルな料理です。 まかない料理として生まれて、定番のメニューとなった歴史をもつこの焼豚玉子飯は、今治市内の約60のお店で食べる事ができます。 今回はその約60店のうち、特に有名で連休中は行列必至な4つのお店を、私の個人的オススメの順番に一挙にご紹介します。 …


今治市の登泉堂(かき氷)

登泉堂レビュー

 

 

 

 

住所今治市郷新屋敷町2-5-30
電話番号0898-22-5735
営業時間10:00~18:00(かき氷は11:00~、GW~9月中旬頃まで)
定休日月曜日
駐車場約30台(無料)
最寄り駅と店までの距離JR伊予富田駅から1.2km
訪問日2019年7月上旬の土曜日(梅雨明け前)、12時ぐらい
登泉堂公式HPhttp://to-sendo1009.com/


この登泉堂は、2013年7月付けの「NIKKEIプラス1 何でもランキング かき氷西日本編」で1位になった実績があるお店です。

そのかき氷の中でも圧倒的人気なのが、地元のいちごを約1ヶ月かけて仕込む自家製シロップを使用した「いちごシロップ」

夏本番になる7月には売り切れてしまうという事からも、人気の度合いが分かると思います。

なおパンケーキやフレンチトーストなどの軽食メニューは、かき氷シーズンはお休みとなっているようです。

 

登泉堂外観と駐車場

 

 

訪問したのは、梅雨明け前の7月上旬でした。

お昼時12時ぐらいに訪問したのですが、10人程の列が出来ていました。

気温も25℃前後と暑くも寒くもない日でしたから、もう少し気温が上がらないとかき氷を食べたい人は増えないかもしれません。

登泉堂の店舗は住宅街の一角にあって、30台の専用駐車場が用意されています。

 

登泉堂注意書き3

 

お店の入り口には、既にかき氷のいちごシロップが今年は終了したとの掲示が・・・☝

7月上旬に行ったのでは遅かったですね!

来年はぜひかき氷シーズン開幕と同時に訪問したいと思います。

登泉堂メニュー2

登泉堂メニュー

 

ちなみにかき氷はテイクアウトもできるようです。

その場合行列に並ばなくても直接オーダーシートに記入して、店員に渡せば購入する事ができるようですよ。

あと行列ができている時実際に店の中に案内される時に、全員が揃っていないと入店する事ができないシステムのようです。

 

登泉堂注意書き2

 

いろいろ細かいルールがあるようですが、外には日傘があったりメニュー表があったりとお店の気配りも感じられます。

この日は15分程待って店の中に案内されました。

私はかき氷のいよかんを、家族はあまおうとわらび餅を注文しました。

登泉堂のわらび餅

登泉堂のあまおうかき氷

登泉堂のいよかんかき氷

 

登泉堂のいよかんとあまおうかき氷

 

かき氷にお茶という組み合わせがいかにも高級スイーツって感じですね。

お味の方は、氷が口の中でとろけてシロップとのバランスが絶妙でした。

あの氷の食感は一般のかき氷店や家庭では再現できないでしょう。

ただ、この3品の合計金額が約3000円ぐらいです。

かき氷1つに約1000円を出せるかどうかは個人的に微妙なところですね。

まして行列必死のお店ですから、男女でも意見が分かれそうです・・・。

実際店の中は女性客が7~8割を占めていました。

スイーツ好きの女性の方にはオススメのお店ですよ。

 

 

重松飯店と登泉堂
ぜひお気軽にどうぞ!