【愛媛県愛南町】須ノ川公園キャンプ場の駐車場やサイト状況詳細一覧まとめ【渚百選マリンスポーツ】

綺麗な海の近くで海水浴が出来るキャンプ場でおススメなのが、愛媛県愛南町の「須ノ川公園キャンプ場」です。☟

須ノ川公園キャンプ場

公園のキャンプ場というとあまり管理されていなくて、安いけどそれなり!というパターンが多いのですが、このキャンプ場は愛媛県の松山市からかなり遠いにもかかわらず、連休中はかなり賑わっているキャンプ場なのです

日本の渚100選にも選ばれた須ノ川海岸で過ごすキャンプは、きっと思い出に残ること間違いなしですよ。

愛媛県の有料無料キャンプ場の中でも、私はここのキャンプ場が一番おススメですね

今回は、その須ノ川公園キャンプ場の駐車場やサイト状況、トイレなどの詳細状況を実際の写真と共にご紹介します。

訪問日は2021年3月です。

3つのポイントはこちら☟

①全てフリーサイト(予約不要)、サイト真横に駐車場があるので荷物の持ち運びがラク

②炊事場やトイレがとても綺麗、屋根付きで食事できる

③徒歩1分で海水浴シュノーケリングシーカヤック(管理棟でレンタル可能)が出来る綺麗な海と、道路の目の前に入浴と食事が出来る施設がある


愛媛県愛南町、須ノ川公園キャンプ場最新情報【2021.03訪問】

キャンプ場詳細DATA

フリーサイト数と料金と駐車場全てフリーサイト

予約不要

小学生以上1人1泊300円
(デイキャンプは無料)

サイトの広さ芝生がふかふかで、かなり広い
管理人の常駐管理室有り(日中は常駐?)
出入口のゲートの有無ゲート無し
トイレ2カ所あり(綺麗)
炊事場1カ所有り(かなり広くて綺麗)
かまどの有無1カ所有り(炊事場横にある)
屋根付きで食事できるかできる(炊事場横に、屋根付きの食事スペースあり)

国道向かい側にレストラン有り

レンタル品テントレンタル有り(要確認)
インターネット予約の有無不可
シャワーなどの有無有り(有料)
近くのコンビニやスーパーコンビニまで車で約5分

スーパーまで車で約15分

近くの温泉国道向かいに温泉とレストラン有り
メリット・駐車場がかなり広く、サイトが真横

・サイトや炊事場、トイレが管理されていて綺麗

・海まで歩いて数分、海水浴やシュノーケリング、シーカヤックが楽しめる

・道路向かいに入浴施設とレストラン、地元の美味しい「かつお」料理が楽しめる

デメリット・愛媛県の南西部なので、主要都市から遠い

・国道が近いので、夜は車の通行音が気になるかも(通行量は少ない)


綺麗で広大なフリーサイト

まずキャンプ場の全体図がこちらです(クリックすると拡大します)☟

須ノ川公園キャンプ場

このキャンプ場は国道56号線のすぐ真横にあります。

駐車場はかなり広いです☟

須ノ川公園キャンプ場

そして駐車場の真横がフリーサイトになっています☟

須ノ川公園キャンプ場

荷物が多い方は駐車場の近くにテントを設営すると、かなり運搬が楽ですよ。

フリーサイトはかなり広いので、奥にテント設営すると駐車場から少し歩く感じになります☟

須ノ川公園キャンプ場 須ノ川公園キャンプ場

このフリーサイトは木々が生い茂っているので、いろいろな場所でキャンプを楽しめます。

気温が高い夏場は木陰の場所でキャンプして、それ以外の時期は日差しが差し込む明るい場所にキャンプしたりと、時期や季節によって自分好みの場所を選びましょう。

サイトには照明が設置されていますので、夜でも真っ暗になることはありません☟

須ノ川公園キャンプ場

そして歩いてみて気づいたのですが、芝生がふかふかなんですよ。

キャンプする時に地面が固いとテント設営に手間取ったり寝る時に背中が痛かったりするんですが、普段から綺麗に管理されていますので、快適に過ごすことができます☟

須ノ川公園キャンプ場

公園のキャンプ場でこれだけ管理されたフリーサイトもかなり珍しいと思います。

サイトの一角にはベンチとテーブルもありますので、ゆっくり食事を楽しむことができますね☟

須ノ川公園キャンプ場


管理されて綺麗なトイレや炊事場、食事棟

キャンプしている時に気になるのがトイレの綺麗さですが、ここのキャンプ場は2カ所共とても綺麗な状態でした☟

須ノ川公園キャンプ場

そして炊事棟は驚くほど広いです!☟

須ノ川公園キャンプ場

須ノ川公園キャンプ場

これだけ広いと繁忙期でも混雑せずに使えるでしょう。

かまどもあって、薪は無料で使用できるようです☟

須ノ川公園キャンプ場 須ノ川公園キャンプ場

そしてこの炊事場の真横に、とても新しい食事棟が新設されていました☟

須ノ川公園キャンプ場

須ノ川公園キャンプ場 須ノ川公園キャンプ場

有料キャンプ場でもここまで整備された炊事棟と食事棟がある所はあまりありません。

繰り返しになりますが、宿泊1人300円の公園キャンプ場ですよ(笑)。

本当に笑ってしまうくらい整備されています。

ちなみに管理棟は炊事場横にあります☟

sunokawa-park-camp

私が行った早朝には閉まっていましたが、日中は管理人さんが居るようです。

女性の方でとても感じの良い方だとグーグルマップの口コミでも高評価のようです。

せっかく楽しみにしていたキャンプ場で、受付の対応が悪いとそれだけで雲行きが怪しくなってしまいますから、サービス面でもこの須ノ川公園キャンプ場は大丈夫でしょう。

管理棟の横には休憩スペースもありました(夜間早朝は利用不可)☟

須ノ川公園キャンプ場


キャンプ場すぐ近くに温泉と地元料理が楽しめるレストラン

キャンプする時に問題となるのがお風呂です。

特に夏場なんかは汗だくになりますから、一日の終わりにさっぱりと汗を流したいですよね。

ここのキャンプ場は、国道の真向かいに温泉とレストランがある「ゆらり内海」があります☟

須ノ川公園キャンプ場

田舎の国道沿いのレストランと言えばドライブインみたいな感じで寂れた施設が多いのですが、そう思って立ち寄らないときっと後悔しますよ(笑)。

本物の温泉ではありませんが宇和海の海水を使用したお風呂で、細かい泡がからだを包むマイクロバブル湯が特徴です。

男湯にはサウナ、女湯には塩サウナがあります。

休憩室もありますので、ゆっくりのんびり過ごすことができます。


そしてこの「ゆらり内海」の一番の楽しみが、地元の産地メニューが豊富なんですよ

ここ愛媛県愛南町は新鮮なかつおが水揚げされるので、美味しいかつお料理がいただけます。

愛南びやびやかつお、カツオのたたき丼、媛スマ炙り丼、ヒオウギ貝のお造りなど。

ラーメンやお子様セットなどもありますので、小さなお子さんから高齢の方まで楽しく食事できます。

私は早朝取材でしたので残念ながら食べる事はできませんでしたが、食事目的にこのレストランに行く方も多いですよ。

お風呂と地元産の名物料理が楽しめる施設がキャンプ場の目の前にあるというのも、この須ノ川公園キャンプ場が人気な理由の一つでしょう。


海水浴やシュノーケリングが楽しめる、日本の渚百選の須ノ川海岸

この須ノ川公園キャンプ場から徒歩数分で、日本の渚百選にもなった須ノ川海岸があります☟

須ノ川公園キャンプ場

ここはサンゴの群生が広がっている海でとても綺麗なのです。

海岸は浜石になっていて、とにかく海が青い!

海水浴はもちろん、シーカヤックやシュノーケリングなどマリンスポーツも楽しめます。

熱帯魚などを見ることもできるようですよ。

用具一式はさきほどのキャンプ場管理棟でレンタル可能ですが、レンタル期間は4月から10月までです。

なお用具の貸し出しを中止していることもあるようなので、念のため事前に電話確認しておきましょう。


まとめ

須ノ川公園キャンプ場

 

公園のキャンプ場ですが、実際にキャンプしていなくても楽しい気分になる場所でした。

綺麗に管理されたフリーサイトや炊事棟、青い海が広がる須ノ川海岸、入浴や地元の名物料理が楽しめるレストランも目の前という最高のロケーション。

都市部から遠く離れて不便なようですが、ここには訪れる人が一生思い出に残るぐらいの体験ができる環境が整っているのです

夏場は親子連れや若者で大変賑わっている理由がお分かりいただけたと思います。

フリーサイトは予約はできませんので、繁忙期にはサイトが一杯になってしまうほどですから、ぜひ早起きして出かけましょう!

メリットだらけの須ノ川公園キャンプ場ですが、あえてデメリットを挙げれば国道が結構近いのです

静かな夜には車の通行音が聞こえますので、音が気になる方は防音対策をしておきましょう。

ただそこまで通行量が多くはありません。

あとコンビニまでは比較的近いですが、スーパーやホームセンターまではかなり遠いので、キャンプ用品や道具や食材の忘れ物にも注意です。

以上「【愛媛県愛南町】須ノ川公園キャンプ場の駐車場やサイト状況詳細一覧まとめ【日本の渚100選】」でした。

須ノ川公園キャンプ場
ぜひお気軽にどうぞ!